2017年よりアート&サイエンスのプロジェクトを推進しています。

 アーティストと科学者が融合し、分野を越えた各界の専門家が結集し、未来社会に到来する考え方やアイデアをコンセプトボードに表現するプランの展示が開催されます。

360°GRAPHICS版画工房

シルクスクリーン版画工房、ジークレ版画工房、ネオシルク版画工房として、工房スタイルで運営しています。シルクスクリーンの教室や工房使用としても開放されています。

360°GRAPHICS=360°グラフィックス=は、ギャラリー360°<表参道より尾山台に移転>とともに、シルクスクリーン版画工房として、1982年にスタート。ギャラリー以来30年、多くの著名な作家の作品を手がけてきました。そこで培われた技術と経験を1999年よりいち早くジークレー版画の分野にも取り組み、高い技術力を誇るオペレーターによるジークレ版画の制作も始めました。また、新しい版画の可能性を拡げ、ジークレとシルクスクリーンを組み合わせたネオシルク版画も先駆けて制作を開始しています。またシルクスクリーン工房はシルクスクリーン版画教室として24時間、アーティストやデザイナーたちに開放しております。