2018年よりアートの分野を越えて、全てのジャンルに向けて、360°の全方位を横断する運動体を目指して活動を開始しています。

 アーティストと分野を越えた各界の専門家が結集し、未来社会に到来する考え方やアイデアをコンセプトボードに表現するプランの展示が開催されます。

Circulation Art Space

Art Space 場所:杉並区高円寺南2丁目14-2 カセッタ高円寺1F 12

 

日頃は版画工房で独自の技法で開発された、ネオ・シルクスクリーンの版画技法などを展示しています。また、異業種のクリエーターが自然に集まってのサロン的な要素を保ち乍ら、ワークショップや展示空間、勉強会として使用されています。

2019年、開催予定の高エネルギー加速器研究機構(KEK)とコラボレーションするArts FestivalのArt & Science Committeeの拠点としても機能しています。

日頃はサロンとして利用していますが、ワークショップや展示空間としても利用できます。ご興味のある方は問い合わせください。

過去の活動